最近ドライブレコーダーの施工が急増しています。

お客様の声を聴くと、、、 ① どのメーカーが良いのでしょうか? ② 種類がありすぎて選べない。 などが聞こえてきました。

フィールでは僕たちが実際作動テストした商品で信頼性、耐久性、トラブルなどをチェックしたものだけをお勧めさせて頂いております。

後はメーカーの対応の良さ! ここも重要です。

今日の施工紹介は、ドライブレコーダー360度モデル とパンテーラセキュリティーの連動です。

お車はスバル WRX STI 自動車盗難被害も多い車種です。

色々センサーでガード、 車内をのぞき込むとマイクロ波センサーが検知して警告音を発し! 360度で撮影を開始いたします。

他、タイヤホイールを守る傾斜センサー、衝撃を検知するショックセンサー、 車内の音を検知するトリプルセンサー、各ドア、トランクセンサー、ボンネットセンサー、などなど

全てにおいてセンサーが検知するとドライブレコーダー360°が撮影して記録をしてくれます。

最近のドライブレコーダーの機能に駐車中監視機能などと唄っているものが沢山あります、ですがこれを鵜呑みにして作動すると、バッテリー上りを起こすので注意してくださいね。

フィールでは実際作動チェック、トラブルなどを行い製品を選んでおります。

ドライブレコーダーのご相談はお気軽にお問い合わせください。

ちなみに今月末までPAY PAY でお支払い最大30%戻ってくるキャンペーンを行っております。

このチャンスにご利用くださいね。

パイオニアから素敵なスピーカーが登場! 早速フィールデモカーに装着する予定です。

おたのしみに!

関連記事一覧

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

検索

営業カレンダー

2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

9/22は臨時休業致します。