Loading

車と音楽好きな社長のBlog

アウディーQ3のオーディオ施工

以前からフィールでカーオーディオを施工、楽しんでいただいているお客様が

アウディーQ3新車へ乗り換え

以前から使用していただいております、DSPアンプを移設

スピーカーは新たにブルームーンオーディオ AX165をチョイスしていただきまして施工スタートです。

アウディー純正オーディオの使い勝手はそのままにサウンドの音質向上するプランです。

最近の車種は純正オーディオが交換できない車が多くなってきてますが、フィールでは問題無く

サウンド音質向上が出来ます。 お気軽にご相談ください。

 

まず純正オーディオの解析から始まります。

 

オーディオの電源は純正ケーブルを使わず、ノイズ対策を考えてワイヤリングします。

 

ブルームーンのツイーターをAピラーへマウント製作、リング作りから始まり、デザインにもこだわります。

 

ブルームーンオーディオのMIDウーファー(右) 左が純正スピーカー

スピーカーのマグネット、フレームが比較すると全然違います。 良いサウンドのポイントです。

 

ブルームーンオーディオスピーカーをしっかり動かす事と、スピーカーのレベル、位相などを

お車のオーナー様に合わせる事がDSPアンプで出来るのです。

ハイレゾ音源も入力できる、優れものです。

5月13日 宇都宮で開催される、ブルームーンオーディオミーティングにもエントリーしていただける

ので、お楽しみです。

ちなみに、ブルームーンオーディオミーティングへエントリー(車輌エントリー)、ビジター(試聴のみ)参加受付をフィールにて行っております。
当日は、エントリーされて方のみ試聴できるイベントとなります。

4月20日までがエントリー締切となります。

ビンゴゲームも行います。 多数のエントリー、参加をお待ちしております。

 

 

 

フィール15周年記念

誤発進抑制装置デモカー完成

関連記事

  1. audison prima AP8.9bit

    2015.01.21
  2. ランサーエボリューションのカーオーディオプラン

    2013.05.30
  3. 本日はスバルデー

    2016.03.27
  4. アルファードへサブウーファー追加

    2015.04.23
  5. ハイエースの盗難防止システム施工が急増!

    2014.07.11
  6. BMW M3とダイハツミラ

    2014.10.16

facebook

PAGE TOP